心霊タイムズへようこそ!

心霊タイムズでは、世界中で報道された心霊ニュースを集めていきます。もちろん、心霊写真付きのもの希望ですが、どんなものが集まるやら…。ニュースが中心ですので、霊視が出来る方も出来ない方も、占いを信じる方も信じない方も、ぜひお楽しみください。
リンクは、ご自由にどうぞ。URLは「http://xn--g7q185avis1f3a.seesaa.net/」です。

  

2008年03月18日

米占い「今年は平穏」日田市の大原八幡宮

あずき飯に付いたかびの具合で農作物の出来や災害の有無を占う「米占い」(かゆ試し)が15日、日田市田島の大原八幡宮であった。凶作や災害を示す兆候はなく、氏子たちは「今年は平穏」と表情を緩めた。

五穀(米、麦、ヒエ、アワ、豆)の札を付けた「五穀盆」と、日田盆地を流れる16河川の札を付けた「地形盆」の2つで占う。2月15日に本殿内に供えた盆はいずれも、1カ月であずき飯が見えなくなるほど白かびが生えたが、凶作や洪水を表す黒、青のかびは見当たらなかった。

米占いは鎌倉時代から続くとされ、国から「記録作成等の措置を講ずべき無形民俗文化財」に指定されている。田畑や川の状況を見続けている地域の氏子や古老が寄り集まって、かびを分析する習わし。
タグ:占い
posted by no name neko at 00:00 | 占いニュース

「幽霊屋敷」の売買契約巡り訴訟に、イタリア

もし、購入した家が「幽霊屋敷」だったら…?

ANSA通信によると、イタリア中部ウンブリア州の男性(57)が、購入した家に幽霊が出るとして、売買契約解約の訴訟準備を始めました。なんでも、2005年に12万ユーロ(約1800万円)で購入したばかりのマイホームですが、足音や壁をたたく音、家の中の物が燃えるなどの“怪奇現象”に悩まされるようになったため、とか。

男性側は、法律では「問題のある隣人などの情報を契約時に伝えていなければ、契約を解除できる」とし、これを「幽霊」にも適用出来るかどうか検討しているとのことですが、他にも電話相談出来るところなど、イタリアにはないのでしょうか? イギリスでは幽霊付き物件は、他の物件より高値で売れるとも聞きますが…。
posted by no name neko at 00:00 | 心霊ニュース

2008年03月17日

「豊作」人形もお目見え、三八稲荷社で初午祭

housaku_ningyo.jpg愛知県一宮市の真清田神社内にある三八稲荷社で16日、初午祭が営まれた。これは稲荷が祭られた日を記念し、毎年行われているもので、三八稲荷社を顕彰する団体「三八稲荷十八日講」の人たちが訪れ、家内安全や五穀豊穣に感謝し、神職が祝詞をあげた。

また、1日に行われたことしの世相を占う「神卜祭」の結果を人形で表した「花の撓(とう)」も展示された。占いによると、ことしの農業は豊作で、社会が良い方向に進むという。訪れた人たちは、稲作をする人形などを見て、「かわいいね」と話していた。

【中日新聞】
タグ:占い
posted by no name neko at 00:00 | 心霊ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。