心霊タイムズへようこそ!

心霊タイムズでは、世界中で報道された心霊ニュースを集めていきます。もちろん、心霊写真付きのもの希望ですが、どんなものが集まるやら…。ニュースが中心ですので、霊視が出来る方も出来ない方も、占いを信じる方も信じない方も、ぜひお楽しみください。
リンクは、ご自由にどうぞ。URLは「http://xn--g7q185avis1f3a.seesaa.net/」です。

  

2008年02月29日

「魔女に恩赦を」、スコットランド議会に嘆願書提出


イギリス北部スコットランドで28日、エジンバラ近郊在住の超常現象信仰家らが中心となって、ウェブ上で署名を募った嘆願書2通が、中世から第二次世界大戦中までに魔女狩りなどで有罪となった人々の死後恩赦を求めて議会に提出された。

1通は「魔術取締り法」(1735年制定、1951年に「不正団体取締り法」に改定)に違反したとして1944年に有罪となった降霊術師ヘレン・ダンカン(Helen Duncan)の死後恩赦を英内相に働きかけるよう、スコットランド議会に求めるもので、206人が署名。ヘレン・ダンカンは第二次大戦中、降霊会で霊視した船乗りの亡霊から英軍艦が沈没したと告げられたが、軍艦沈没の事実は軍事機密として極秘情報だったことから、ダンカンは「魔術取締り法」違反で9ヶ月の禁固刑判決を受けた。

もう1通の嘆願書は、1565年から1736年までの間に魔術を使ったとして有罪になった全ての人間を死後恩赦とするよう求めるもので、69人が署名した。

これによると、いわゆる「魔女狩り」で有罪とされた人々は4000人あまりで、ほとんどが絞首刑に処され遺体は焼却された。取り調べでは1704年まで拷問が行われており、犠牲者のほとんどは女性だったという。

写真は、中国・香港のショッピングセンターで、ハロウィーンの催しに魔女の扮装で現れたモデル。
タグ:魔女 霊視
posted by no name neko at 00:00 | 心霊ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。