心霊タイムズへようこそ!

心霊タイムズでは、世界中で報道された心霊ニュースを集めていきます。もちろん、心霊写真付きのもの希望ですが、どんなものが集まるやら…。ニュースが中心ですので、霊視が出来る方も出来ない方も、占いを信じる方も信じない方も、ぜひお楽しみください。
リンクは、ご自由にどうぞ。URLは「http://xn--g7q185avis1f3a.seesaa.net/」です。

  

2008年04月25日

イスラム教の聖人、米と現金を捧げないと災いが起きるとお告げ?

インド北部、スリナガルの寺院は、「お告げ」を聞いた人々が押し寄せる大騒ぎになっている。この「お告げ」とは、地元で人気の高い、イスラム神秘主義の1つ、スーフィーの聖人Ahad Sahib師によるもので、「1人息子を持つ親は、米と現金を捧げないと災いが起きる」というもの。そのため、スリナガルのDastgeer Sahib寺院には23日、農民から知識人まで、数百人の信徒が米と現金を手に押し寄せた。中にはカシミール地方南部から、はるばるタクシーで駆けつけた信徒もいたという。

同日夕方には、Sahib師が「お告げ」との関与を否定したという「噂」も流れたが、その後も訪れる信徒の数は増える一方で、寺院にはたった1日で、大量の米と現金数百万ルピー相当が寄せられたという。これについて、信徒であり、農学者でもあるSheikh Bilalさんは、「お告げが単なるうわさだったとしても構いません」と語っている。
posted by no name neko at 00:00 | 心霊ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。